店の運転資金に大口融資を利用した。(男性/40代)

男性/40代

私は自営業を営んでいる40代の男性です。

自分の店で長年使用していた設備が壊れてしまい、カードローンの大口融資を受けようと考えました。
それなりに仕事を続けてきたので、貯金は多少あったのですが、それでは足りませんでした。

子供は2人いて、一人は学生でもう一人は社会人になったばかりです。
親の立場として、子供たちから店の運転資金を借りるのは心理的に抵抗がありました。

それに心配をかけたくなかったので、このことについては誰にも相談しませんでした。

妻は昔はパートの仕事をしていたのですが、今は店を手伝ってくれています。つまり、一家の収入源は私の店です。私の両親は田舎で悠々自適な年金生活を送っていますが、この年になって親に金をせびるのは気が引けます

壊れた設備は絶対に必要なもので、そのまま放置するというわけにはいきません。

そんな時、知り合いから中古のものを安く譲ってもらえることになりました。

渡りに船と喜びましたが、中古とはいえ高額な設備のため貯金だけでは足りませんでした。
それに店の運転資金や一家の生活費も考えなくてはなりません。

色々と考えた結果、やはり大口融資を申し込もうと決意しました。

そこで、事業者向けのカードローンであるビジネクストに申し込んだのですが、
スムーズに審査を通過したときは、思わず肩の荷が下りた気分でした。

数万円程度の小さな金額なら、これまでも何度か借入をしたことがあったのですが、
数百万円となる大口融資は初めてだったので、緊張しましたね。

急に資金が必要になった時はカードローンを利用するのがオススメです。

人気の大口融資カードローンはこちら